※失礼な書き方になりますが知恵袋にたまにいらっしゃる&q

※失礼な書き方になりますが知恵袋にたまにいらっしゃる&q。映画インターステラーのブラックホールのような斜めの線は土星の輪のように広がっていて地球で言うと赤道付近、それは降着円盤と同じ面なので、ブラックホールを真横に近い角度から見た映像になります。ブラックホール撮影 科学素人のなんとなくの質問です お手柔らかにお願いします

画像の左下と右下にそれぞれ斜め下方向に伸びるナメクジの角のような筋が見えますか

映画のインター ステラーとそのメイキングの説明を見てなんとな~く理解したつもりなのですが、

右下の筋は見間違えで、
左下から右上に斜めの筋が一本走っているだけですよね

※失礼な書き方になりますが、知恵袋にたまにいらっしゃる"素人に対してマウントを取るような頭の構造がヤバメな方"は初めから堅くお断りします

映画インターステラーのブラックホールのような斜めの線は土星の輪のように広がっていて地球で言うと赤道付近、それは降着円盤と同じ面なので、ブラックホールを真横に近い角度から見た映像になります。今回のM87は上の方極の方=ジェットが噴き出す方に近い角度から見ているので、その線は画像でも確認できないと思います。角度が横だったとしても、解像度の問題で見れないかも?参考動画M87周辺の科学的シミュレーションCGと観測結果の比較映像ご質問への回答にならないこと先にお詫びします。最近知恵袋を頻繁に使うのですがyxaのような民度の低い方が多くてうんざりしてます。なぜ人の質問に単純な善意で答えられないのかと不思議で仕方がないです。普段のストレス解消なら違うところでやってほしいですね。自分は高校生なのですがブラックホールが撮影された頃にインターステラーを見てとても感動しました。当時物理が楽しくなってきていた時期なので早く大学で詳しく物理学をやりたいと思うきっかけにもなりました。自分で言っておいて知恵袋の使い方間違っていると思いますが…突然こんな自分語りしてしまってすみませんでした…その筋は見えませんが、良く分かりません。>知恵袋にたまにいらっしゃる素人に対してマウントを取るような頭の構造がヤバメな方は初めから堅くお断りします。 そうおっしゃっているのが誰かは分かりませんが、私は多分世界でも珍しいと思うのですが、ブラックホール自体を否定してます。それで回答したものを載せ、今回そのように写し出されたものを解釈しています。その部分は何もない空間だけなので、黒くなっていると思っています。もし私があなたが思われるマウント取るだけという者であるのなら、返信で言って下さい。マウントの意味が分かりませんが。即この回答は抹消します。科学でジェットが出ているものが、ブラックホールがある理由にしています。ブラックホールの近くからジェットです。これはブラックホールの回転で出ると言っていってます。 このジェットは回転する周りに吹き飛ばすのではなくて,回転する軸に沿って出るのです。これは例えば地球で例えると北極から出るようなものです。地球の重力では北極南極が一番強いのです。赤道に沿った所では重力が弱くなります。これは地球が回転をしていて,それで遠心力が一番働くのが赤道に沿ってだからです。それでブラックホールが回転する事で遠心力が働くので、この外側に物質が膨らんで行くとかするのが通常の思考です。しかし科学ではこれではなくて、遠心力で逆に締め付けると言うのです。これは物理的に成立しません。そこで科学が言うのは磁力で締め付けると言ってます。ブラックホールの回転で磁力が締め付けて、それで極方面にジェットが出ると、しかし回転する事で磁力が何故回転の方に膨らまないで締まるのか?地球の磁力は極から出て膨らんで地球を囲むようになってます。ブラックホールのように回転が速ければ、なお遠心力で磁力も膨らんで行きそうです。それから恒星の中に磁力がある例では、太陽にある磁力は場所構わずしてあって、地球にあるように極から出る一直線ではありません。場所構わなく出るのでは、恒星の終わりの姿のブラックホールの中の磁力とて似て来ます。回転で磁力が締め付けるとは思えません。回転では磁力も遠心力の方に流れて行くという方が筋として通りそうです。所構わず出ている磁力ですから、とてもジェットに繋がる要因はありそうではありません。>画像の左下と右下にそれぞれ斜め下方向に伸びるナメクジの角のような筋が見えますか?見えません。>左下から右上に斜めの筋が一本走っているだけですよね?見えません。画像を出すなら、何か追記するとかできませんか?>知恵袋にたまにいらっしゃる素人に対してマウントを取るような頭の構造がヤバメな方は初めから堅くお断りします。そーゆーヒトは知恵袋と言わず、ネットから遠ざかることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*